水の中

水槽の記録をしています。

定期記録20170130

s-DSC_6338.jpg
定期記録です。
奥のとがった小さな石のうしろに小石を追加してとんがり感を消そうとしたんですが、失敗かなこりゃ。
もうひとつ追加して3つでひとつの石っぽく見せてみようか。
試行錯誤してみるか。

右に寝かせている石にウィーピングモスの破片がこびりついていたのですが、みごとに生長しています。
これだからモスは……
モスって生長は遅いけど、ものすごい生命力ですよね。
気をつけないと、いつの間にかヘアグラスのすき間に入り込んで抜き差しならない状況になってしまいます。
見つけたらどんなに小さくてもすぐ撤去が基本ですね。

ヘアグラスの密度はさらに上がり、上から見ても8割がた埋まったでしょうか。
ただし、ヒゲが少々勢いを増してきた感じです。

気になることといえば水草よりも水槽本体です。
シリコンに少しシミが出ています。
次のリセット時には買い替えが必要ですね。
水槽を水漏れさせながら、「ネイチャー!」とか叫んでいられるほど、ぼくは根性すわっていませんから。

そうそう、フィラメントーサスさんのペアもこの水槽でグリーンネオンとおだやかに過ごしています。
♂がたまに♀を甘噛みする程度です。

仲良きことは美しきかな
  1. 2017/01/30(月) 22:31:50|
  2. ■60P
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

定期記録20170117

s-DSC_6306.jpg
この前UPした日から10日ほど経過しましたが、全然変わり映えしませんね。
横から見ると密生度高いですが上から見るとまだまだ6割って感じです。
絨毯はあまり手がかからないので、ぼくのような人間にはぴったりですね。

s-DSC_6310.jpg

s-DSC_6311.jpg
いつも座って見ている角度から。
いつもどおりの淡々とした記録です。
  1. 2017/01/17(火) 23:22:04|
  2. ■60P
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アクア熱が空回り

やれやれアクア熱が復活したと思ったら、やる気が空回りしています。
空回り具合はまた次の機会に書くとして、とりあえず60Pの定期記録です。

s-DSC_6180.jpg


ヘアグラスショートがだいぶ密生してきました。
ちなみに12月7日の植栽直後はこんな感じでした。

60P.jpg

1ヶ月でそこそこ展開してきましたね。
てか石がだいぶコケっていますね。
このタイプのコケが付いた後ってクロヒゲが発生したような気がする。
水換えのたびに木酢攻撃必至ですね、こりゃ。

それにしてもレイアウトのセンスがないな。
レイアウトするより早く水を回してさかなを入れたいという欲望が勝ってしまうんですよね。
結果、中途半端なレイアウトで終了しちゃう悪癖をどうにかせねば。

レイアウトに何日もかけたり、素材と水草があるのにミスト式で草だけを育てたりできる人を見ていると、それだけで尊敬できます。
せめて奥の突き出している石をもうちょっと見栄えのする石に変えようかな……。
今のままだと遠近感を感じないもんなあ。

あ、そうそうディクロスス・フィラメントーサスのペアを45cubeのリセットに合わせて60Pに移しました。
最初は少し苦しそうだったんですが、どうやら水に馴染んでくれたようです。

で、44×44×50水槽にはおさかなをお迎えしました。

s-DSC_6127.jpg

s-DSC_6169.jpg

s-DSC_6139.jpg

てな、面々をお迎えしたんですが、ぼくにとって水槽史上初のやっかいごとが発生してしまいました。
あ~やる気が空回り。トホホ……。
今日は疲れたので、このあたりの記録はまた次回に残そうと思います。
  1. 2017/01/06(金) 23:41:03|
  2. ■60P
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お魚をお迎えに

行ってきました。
お魚をお迎えに。

さっそくですが、今回60Pにお迎えするのはこのさかなたちです。

お迎え魚1

お迎え魚2

下のさかなは買うつもりはなかったんです。
でも、前からずっと欲しくてやっちまいました。
リセットから1週間で水が落ち着いていないので、我慢するつもりだったのに……
案の定、水槽に入れた途端に苦しそうだったので、急いで45CUBEに移しました。
おかげで気持ちよさそうに泳いでいます。
ろ材も水も一部使いまわしだから大丈夫だろうと思っていましたが、認識が甘かったですね。

上のさかなは問題なく泳いでくれています。
そのさかなとはこちらです。
60P石
なんも写っとらんやないか。
いや、よく見ると青く光る姿が確認できます。
もったいつけるような珍魚ではないですね。はい、グリーンネオンです。
時間がなくてちゃんとした写真が撮れなかった……

で、もう1種類のさかなはこちらです。
ディクロッススフィラメントーサスリオネグロ
うわ、ピンボケや。
これならどうだ。
チェッカーボードコロンビア2
うわ、口元にミクロソがかぶった……
まあ、いいや。
ディクロスス・フィラメントーサス リオネグロ! どん!
巷ではチェッカーボードシクリッドとか言われるやつですね。
ただし! こいつはコロンビアから来るちっこいのと違ってリオネグロ産のLサイズペアです。どうだ!(←なにが)
なんか、かわいいなあ。底床が白いんで体色が白くなって、特徴であるチェッカーボード柄がぼんやりしていますがね。

水槽は何年やっても慢心はいけませんね。
やはり、ドワーフシクリッドは少し水にうるさいです。
ミナミやグリーンネオンが平気な水でも、わずかにアンモニアか亜硝酸が出ていたのかもしれませんね。

落ち着いた水の45CUBEがあってよかったです。
まあ、こちらの水槽はもう6年ほど使っているので年末年始にかけて水槽を新調してリセット予定なんですがね。ふひひ……

ひさびさに水槽熱が高まる~(←きもい)
でもって別の店に冷凍アカムシを買いに行ってまたやらかしたんですが、それはまた別のはなし。


  1. 2016/12/11(日) 23:46:57|
  2. 生体【60】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3年寝太郎

気づけば3年も放置していた……。
とりあえずアクアは維持しております。
この前の土曜日に60Pのリセットをいたしました。

60P.jpg

iPhoneで撮影しているので、へんなおっさんが写り込んでいますが、
気にしない方向でお願いいたします。

なんか写真の大きさとか、めちゃくちゃな気がしますが、
とりあえず次のリセットなどに向けて記録を残したいので、
更新します。

次の更新はちゃんとデジイチで撮影しよう。
日曜日は久々に魚をお迎えに行きます。
  1. 2016/12/07(水) 23:05:12|
  2. ■60P
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ