水の中

水槽の記録をしています。

ブセカユを移動 ~そして育成へ~

s-DSC_3318.jpg

60Pでニューパールグラスに埋もれていたブセファランドラ カユラピス(のっけ産)を45cに移動させました。
もちろん成長を加速させるためです。
水槽手前の流木がステージのようになっていて、活着系を置くのにちょうどよかったのでブセを置いてみました。

60Pでニューパールの影になっていたおかげで、成長はゆるやかだったようですが、少しヒゲゴケが付いている程度の状態です。
今後は45cの水槽の状態が上がってくると思いますので、こちらで育成します。

s-DSC_3319.jpg

2株だったものを3株に分割して1株は水槽上部の流木の上に配置しました。
コケるかな。

s-DSC_3321.jpg

s-DSC_3322.jpg

s-DSC_3323.jpg

ソイル直植えも可能だということですが、ソイル面は有茎草で覆われてしまうので今回は流木の上で過ごしていただきます。
60Pも調子がいいから1株はそっちでソイルに植えてもいいかなあ。

s-DSC_3331.jpg
アピストとブセ

心配していた流木のアクは毎日の水換えで少しずつよくなっているようです。
タンニンや有機物の排出が多く、消灯時に呼吸が苦しそうだったさかなやエビが苦しそうな素振りを見せなくなってきました。
ただ、ガラス面に付着するベットリ緑ゴケが少し出てきています。うっすらとガラスが緑色になっている状態なので、なんとか踏みとどまっているといったところでしょうか。

s-DSC_3325.jpg
こちらは60Pのロタラです。
貧栄養水槽ですが、ソイルへテトラクリプトとイニシャルスティックを埋め込み、液肥もガシガシ添加して水草の調子もよくなってきました。
スポンサーサイト
  1. 2013/10/29(火) 23:43:55|
  2. 水草【45】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

60Pのニューパールグラス差し戻し

s-DSC_3265.jpg

はい、ニューパールグラスの差し戻しをしました。
すっきりしました。
長さがバラバラのまま植えたので、汚らしいし、みすぼらしいんですが、もう少し生長したらトリミングをして揃えていこうと思います。

ショートヘアーグラスはちょっとずつ広がっているようです。
ソイルの養分もなくなっているようですし、かなり貧栄養の水槽です。
あとはうまく追肥をしてなんとか維持をしていきたいです。

s-DSC_3290.jpg

しかし60Pのグリーンネオンは臆病です。
いつも、こんな感じで水草の根元で隠れています。

s-DSC_3291.jpg

しばらくすると前に出てくるんですけどね。

s-DSC_3289.jpg

コケの処理は頼んだ、ミナミ。

s-DSC_3152.jpg

ネグロくんも、コケ退治よろしく。

s-DSC_3311.jpg

水草が浮いていますね。
植え直しするか。

ということで60Pの記録でした。
  1. 2013/10/22(火) 21:18:35|
  2. 水草【60】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

水草は……順調

リセット後の45cです。

s-DSC_3270.jpg

水草はすこぶる順調です。
毎日の換水の効果もあり、1週間を過ぎましたがコケもなし。
ニューラージパールグラスも微妙ですが、這い出してきました。ふふふ……
メタハラより蛍光灯のほうが相性がいいのかなあ。

s-DSC_3253.jpg

差し戻して30本から60本に増えたグリーンロタラの向こうにkotoriさんにいただいたロタラ・インディカ。

s-DSC_3305.jpg


kotoriさんにいただいたオークロです。

s-DSC_3297.jpg

ちょっとずつわけて植えました。

s-DSC_3298.jpg

ダメになりかけていたハイグロフィラ・ピンナティフィダとクリプトです。

s-DSC_3254.jpg

こちらもダメダメだったブリクサ。

s-DSC_3299.jpg

新しいソイルとトロフィカルベースのおかげで、軒並み復活しています。
ただし、流木の影響なのか、さかなやエビが少し苦しそうにしているのが気がかりです。
今は毎日の換水でだいじょうぶなのですが、今後、換水の頻度が減ったときに問題が起こらないか心配です。

そんな中でも水草を追加しました。

ベトナムゴマノハグサ

s-DSC_3302.jpg

わかりにくいですが、タイニムファ。1度育ててみたかったんですよね。でも、葉っぱが大きくなるしどうしようかなと思っていたんです。
まあ今回は流木もゴツいの入れたし、葉っぱも少々ゴツくてもいいかなと思って購入。なんだか生長がすごく早そう。
ちょっと楽しみです。

s-DSC_3293.jpg

ボルビティス。トロピカポットです。

s-DSC_3306.jpg

オーバルでしょんぼりしていたナナ・プチとミクロソリウム・トライデントリーフ。

s-DSC_3307.jpg

あとは、もとの住民たち。ピントが甘あまです……

s-DSC_3280.jpg

s-DSC_3284.jpg

  1. 2013/10/21(月) 22:51:51|
  2. 水草【45】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

女王の赤


 それは予定どおりにやってきた。

s-DSC_3223.jpg

s-DSC_3225.jpg

 レターパック――やわらかい雰囲気の送り主のイメージと違い、少しお堅い四角い厚紙の包みだ。
 中になにが入っているかは、開けずともわかっていた。

s-DSC_3226.jpg

 女性らしく丁寧な梱包をしている。脳裏に浮かんだのは理知的なひたいをした瞳の大きな女性の姿だ。おれは知らず、遠く離れている彼女に思いを馳せた。
 ふいに魚が水面をたたき、おれは我に返る。そうして視線を梱包に移すと、もどかしい手つきでビニールを剥いだ。
 ほのかに水と青臭く心地のいい匂いが鼻をかすめる。

s-DSC_3227.jpg

s-DSC_3228.jpg

s-DSC_3231.jpg

 ロタラ・インディカ

s-DSC_3229.jpg

s-DSC_3232.jpg

 オークロ

s-DSC_3233.jpg

 さらに浮き草まで――

s-DSC_3235.jpg

s-DSC_3240.jpg

 それからおれは、薄く、繊細なガラス細工を扱うような手つきで水草を水槽に浮かべた。
 その色は黄昏の空に翳したガーネットのようだった。妖艶な赤。それが彼女の色だ。
 


 て、ことで明日は水草ブログ女王ことkotoriさんからいただいた、ロタラ インディカとオークロを45cに植えようと思います。
 kotoriさん、ありがとう! すごくうれしいっす!
 赤い水草を買おうと思っていたんですが、kotoriさんのブログでインディカ差し上げますよーという記事を読んで思わず手をあげたら、快く「どうぞ」と仰ってくれたんですよね。

 60Pに植えようと思っていたのですが、とりあえず栄養豊富な45cでバンバン殖やしてから移植しようと思います。
 みなさんのおかげでアクア熱が復活してまいりました。
 がんばるぞー!

 そういうわけで、今日からkotoriさんのことを「赤の女神」または「赤の女王」と呼んで末代まで奉りたいと思います。子どもいないけど。

s-DSC_3241.jpg

s-DSC_3243.jpg

 水上葉たちも順調に水中葉になってきたようです。
  1. 2013/10/18(金) 23:19:24|
  2. 水草【45】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

現在の60Pと主

s-DSC_3164_20131016233645d0f.jpg

60Pの現在のようすです。
これでも45cubeリセットの次の日にちょっと整理をしたんです。
それまではニューパールグラスがもさもさで石やさかなの姿がほとんど見えませんでした。

次はこの水槽のテコ入れですね。
前景に絶滅しかけていたショートヘアーグラスを移植しました。
その他も45cからの使いまわしをちょこちょこ植えてテトラクリプトを埋めました。
後景のニューパール全部引っこ抜いて、ある方からいただく予定のインディカを植えたいなあ。

ニューパールも根っこがソイルから浮いてしまっていますしね。植えなおししないと。
石を追加してレイアウト変えちゃおうかな。

s-DSC_3186_20131016233647c0a.jpg

で、主です。
アピストグラマ ビタエニアータの♂です。
ちょっとシャイボーイです。

s-DSC_3210.jpg

でも、隠れてミナミを喰らったりするバイオレンス野郎だったりもします。

s-DSC_3221.jpg

全身を見せてくれました。

s-DSC_3219.jpg

フィンスプが撮れないなあ。

てな、感じでこっちの水槽もなんとかせんとなあ。
  1. 2013/10/16(水) 23:50:14|
  2. ■60P
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

おかまだったの? いや、おなべ? 男装の麗人? あとプルッカ

さて、数ヶ月の放置のあとは、ちょっとだけマメに更新です。

タイトルにもあるように、わが家の水槽界はビタエニの性転換疑惑の話題で持ちきりです。
もともと45cubeには、
ビタエニf1 ♂2匹
       ♀2匹
ビタエニテフェワイルド ♀1匹
の計5匹が住んでいました。

それが今夏の猛暑や管理不足で♂を相次いで死なせてしまい、そのあと高齢化していたワイルドの♀も死なせてしまいました。
するとそのころから1匹の♀の背びれや尾びれが伸び始め、黄色かった体色も変化して、まるで♂のような姿になるではありませんか。
丸っこかった体型も角ばってきて、本当に♂にしか見えなくなりました。

アピストの性転換についてはネットで噂を聞いていたのですが、どうせガセネタに決まっていると思っていました。
でも、目の当たりにしてしまうと、もう信じるしかないですね。

普通ならもともと♂だったと思うところなんですが、こいつは産卵までしたことがある正真正銘の♀だったんですから。

s-DSC_3144.jpg
s-DSC_3207.jpg

ね? ♂でしょ? 前は体色も黄色くて、尾びれも丸くて背びれも伸びていなかったんですよ。
以前の写真を探しましたが、残念ながら見つかりませんでしたので、信憑性がまったくないと言われてもしかたないのですが……

まあ、以前丹精込めて育てていた♂とは比べ物にならないくらい体も小さいし、スタイルも悪いし、色も薄いしで出来損ないと言われる部類になるんでしょうが、そんなこと関係なしにわが家で生まれたさかなはかわいいですね。
なんとか長生きして欲しいもんです。

あ、ちょっとデカめのf1♂は60Pに1匹残っています。また、今度UPしますね。

で、管理もロクにしないクセにというか、モチベーションを上げようとしたというのか、新しいさかなもお迎えしていました。

s-DSC_3178.jpg

プルッカです。こうして見ると尾びれ付近のバチみたいな黒がラスボラ・ヘテルモルファみたいですね。
地味な一般種なのできっと興味のない人がほとんどでしょうが、さかなに詳しくないぼくはなんか興味をひかれたんですよね。
飼い始めたら丈夫だし、エサは喰いまくるしで、短時間でうちのマグロブラックネオンのような体型に……

次に飼うとしたら、レッドファントム・ルブラかな。最近、体高の高いテトラに興味があります。

なんだか支離滅裂の内容ですが、そんな感じの45cube近況報告でした。
s-DSC_3168.jpg

またねー。
  1. 2013/10/14(月) 21:26:50|
  2. 生体【45】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

45cubeリセット!

リセットしました。45cube!
やっとできた……。やっとだよ……。
リセット前の水槽はあまりにもひどい状態でしたので割愛!

リセット1

このソイルすくい作業って、心が折れそうになりますよね。
ソイルはまだいいけど、ミナミ救出が1番困難なミッションです。
救い出そうとしているのに、逃げ惑って……って、まあ当たり前ですね。

リセット2

で、なんやかんやレイアウトを決めて植栽して注水……なんですが、流木って沈水させたつもりでも浮くのね。
ちょっと無理に組上げた感じだったので、水が入るとバランスが崩れてウワーとか言いつつ冷静に石で沈めてやりました。
で、まあ一日すれば水槽の水もだいぶ透明になりました。

リセット3

まあ、レイアウトと呼べるもんではありませんが、魚がよく見えてなおかつ隠れてもらうこともできるように、水草を植えるスペースをなるべく確保できるように、という感じでささっとできあがりです。
前景は懲りずにニューラージパールです。
前に60Pで購入したニューラージですが、あれは絶対にニューパールでしたね。この水槽の左手前の水草がそれです。チャームさん、頼みますよほんと……
で、懲りずにまたチャームさんでニューラージパール購入。
今度こそ這ってくれ。

■水草
ニューラージパールグラス
(たぶん)ニューパールグラス
ブリクサショートリーフ
パールグラス
グリーンロタラ
クリプトコリネ ウェンティー ブラウン
ハイグロフィラ ピンナティフィダ
ルドウィジア レペンス ルビン
水草もまだまだ追加したいです。

リセット4
↑チャームさんからお越しいただいたミナミが……お亡くなりに……。
 エビ類は通販だと厳しいですね。荷物が届いた時点で数匹が死んでいて、数匹がかなり衰弱していました。

リセット5
ガラス面が汚いなあ(汗)。

リセット7
↑性転換疑惑の♀……ではなくて♂です。

まあ、このあたりの話もおいおいしてゆくつもりです。
  1. 2013/10/13(日) 22:14:21|
  2. ■45CUBE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8