水の中

水槽の記録をしています。

ぼちぼちと整理しています

44水槽ですが、水換えのときに少しずつ整理をしています。
s-DSC_6683.jpg
これはちょっと前の水槽です。
水草をちゃんと流木に巻いていないので、すぐにあちこちに散らばってしまいます。

s-DSC_6724.jpg

s-DSC_6725.jpg
とりあえず本日の水槽です。
ウォーターフェザーは流木に活着したようです。
エビに食べられて茎だけになっているところと、だらしなく伸びているところがあって、なんか小汚い感じです。
いい感じでふさふさにするために少しだけトリミングをしておきました。
負担にならない程度に管理をして1年後くらいにそれなりになっていればいいと思っています。

さかなが増えたので、今はそれを見るのが楽しいです。
s-DSC_6720.jpg
レッドファントムも少し赤くなってきました。
ルブラと言える赤さなのか、それほどでもないのか、よくわからないのですが綺麗なので満足です。
写真にすると実物より色が抜けて見えますね。
どうやったら見たままの赤さになるんだろう。
いろいろ設定を試すか、RAW現像のときに色を調整するか、写真は難しい。

てな、感じでこちらの水槽はあまりコケもせず楽ちん管理です。
スポンサーサイト
  1. 2017/03/04(土) 22:57:10|
  2. ■44×44×50
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水面に遊ぶ

s-DSC_6676_20170227234659f98.jpg

ナノストムス ディグラムスです。
むかし飼っていて、地味だけれど綺麗なさかなだったので、もう一度飼いたいと思いお迎えしました。
実は1匹だけ昨年末の60Pリセット間際まで生きていたんですけれど、体調を崩してあっという間に死んでしまいました。
4年ほど生きてくれたので天寿をまっとうしてくれたと思いたいですね。

s-DSC_6671.jpg
2代目ナノストムス ディグラムス
メンバーは全部で7匹です。
44水槽はにぎやかになりました。

【生体メモ】
ジャーマン ラミレジィ ペア
チェッカーボードシクリッド 3匹
テトラオーロ 9匹(♂3匹)
レッドファントムテトラ ルブラ 10匹
グリーンネオンテトラ 4匹
ディープレッドホタルテトラ 2匹
ナノストムス ディグラムス 7匹
オトシンクルス ネグロ 2匹
ミナミヌマエビ 多数
サザエイシマキガイ 1匹
イシマキガイ 7匹くらい

エサの時間はにぎやかで楽しい水槽になりました。
あとお迎えするとしたら、テトラオーロ追加か、ゴールデンテトラかな。
ま、のんびり楽しみながら考えよう。
  1. 2017/02/27(月) 23:37:01|
  2. 生体【44】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

さらばサーペ! いらっしゃいレッドファントム!

サーペをショップに返してきました。
生きものだし、縁あってせっかくわが家の水槽に来たのだから返すのは忍びないと思っていましたが、返して正解だったようです。

捕獲大作戦の写真を撮り忘れましたが、流木を撤去してパールグラスも全部抜いてようやく捕まえました。
障害物のある水槽でさかなを捕まえるって、ほぼ不可能ですよね。
ペットボトルで罠を仕掛けるも捕まるのはラミレジィばかり……
ほんと、頭悪いんじゃないだろうか、こいつら……

で、返してよかった理由ですが……
s-DSC_6498.jpg
ありゃ、わかりにくいな。
s-DSC_6502.jpg

s-DSC_6504.jpg
被害者1:ラミレジィ 腹びれをかじられています。
被害者2:テトラオーロ 尾びれの半分がなくなるくらいかじられています。
被害者3:ディープレッドホタルテトラ 尾びれの半分がなくなるくらいかじられています。
被害者4:グリーンネオンテトラ 尾びれがかじられています。
被害者5:チェッカーボード(チェックⅡ) 両方の胸びれが半分くらいかじられています。

なんなんだ! あのさかな! ひでえな、ここまでひどいのはアベニーくらいのもんです。
そんなこんなでショップに強制送還です。
きれいなさかななんですけどね、こんなに実害があるとちょっとね。

で、新たに本物のレッドファントムテトラを別のショップからお迎えしました。
ショップではルブラで売っていましたが、どうなんだろ?
s-DSC_6507.jpg
ほぼ透明……
飼うときは絶対にルブラがいい! とか思っていましたが、もう今となっちゃどうでもいいです。
本当のレッドファントムなら……
s-DSC_6514.jpg

s-DSC_6515.jpg

s-DSC_6516.jpg

s-DSC_6524.jpg

s-DSC_6551.jpg

s-DSC_6553.jpg

s-DSC_6555.jpg

s-DSC_6556.jpg

s-DSC_6558.jpg

s-DSC_6559.jpg

s-DSC_6562.jpg

おんなじような写真を何枚も並べてすみません。
ようやく本物が来てくれたのでうれしいやら、安心したやらで……

とりあえず水槽に入れたばかりなので、赤みがぜんぜんありませんが、これから赤くなってくれたら、と思っています。
さすがに時間がたって若干赤みが出てきたようですけどね。

レッドファントムは白点病になりやすいという話をネットでよく見かけます。
これはヒーターの上で温まっているようすです。
s-DSC_6527_201702192252152d9.jpg
白点病になりやすいという話やこういう姿を見ていると、適正水温が少し高めなのかもしれませんね。

それからチェッカーボードをまた1尾お迎えしてしまいました。
ちっこいチェッカーボードってかわいいですよね。
s-DSC_6531.jpg

s-DSC_6533.jpg
もともといた2尾は少し色が出てきたようですが、この子はかなり白いです。
こちらもこれから大事に育ててきれいになればいいな。

s-DSC_6542.jpg
最後はなぜかオトシンネグロ(初登場)です。
オトシンネグロはちいさなプレコみたいでおもしろいですよね。

これでわが家の水槽に平和が訪れるかな。
  1. 2017/02/19(日) 22:57:27|
  2. 生体【44】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ちいさな世界が好きなようです

s-DSC_6443.jpg

水草でレイアウトっぽいことをしていますが、全体のレイアウトにはあまり興味がないようです。
すごく凝った水槽を見ると楽しいとかすごいとか思うのですが、ついつい細部の流木や水草に目がいってしまいます。

s-DSC_6452.jpg

s-DSC_6453.jpg

さかなが流木や水草のすき間をくぐり抜けたり、石の間にもぐり込んだりするのを見ているのが好きなんです。

s-DSC_6454.jpg

全体的に見るといまいちだなあ、と思ってもミクロな視点でさかなが遊んでいるのを見ると途端に楽しくなってしまいます。

s-DSC_6461.jpg

てな、感じで水槽のさかなを見ては癒されています。
ミクロソリウムの調子がもうひとつでも、レッドファントムだと思っていたさかながサーペでも、狭い世界で精一杯生きているさなかや水草に元気をもらえます。

あ、思い出したらちょっとイラっとした。やっぱりサーペはショップに引き取ってもらおう。(←癒されるとか言った舌の根も乾かぬうちにさかなを返そうとするおやじ)

s-DSC_5856.jpg
現代ストレス社会の闇を垣間見せてしまいました。
さて、明日も仕事をがんばりますか。

  1. 2017/02/16(木) 22:10:10|
  2. ■44×44×50
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

残念なお知らせ――ルブラどころか別種だよね――

なんかおかしいな、って思っていたんですよね。
何日たっても黒のスポットが現れないから……

s-DSC_6404a.jpg

これってレッドファントムテトラじゃなくて、どう見てもサーペですよね。
なんで気づかなかったんだろう。
さかなに詳しくはないけど、これくらいはわかるだろうに……
チクショー! ショップもショップですよ。有名店なのにこんな間違いするのか……

ショップでは隣の水槽で白点が出ていたので、病気がないかばっかり気にしていました。
そうしたら、肝心の魚種を間違えていたなんて……
泣ける〜

まあ、サーペも美種なんでいいんですけどね。
今度は本物を5尾買いますよ。
まったく、トホホだね。
  1. 2017/02/15(水) 22:48:39|
  2. 生体【44】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ