水の中

水槽の記録をしています。

ラミレジィ墜つ

s-DSC_6418.jpg
ラミレジィのオスが死んでしまいました。
朝までは元気に餌を爆食していたのに……
夜、呼吸が荒く床底でじっとしているので、いそいで薬浴をさせましたがだめでした。

先週、外部フィルターの掃除をしたんですが、それが原因かもしれません。
掃除でダメージを受けたバクテリアが高水温のせいで思ったように復活しなかったのかもしれません。

メインフィルターかサブフィルターどちらかだけにすればいいのに、
両方一気に掃除するというデタラメな管理……。

他のカラシンたちよりデリケートなシクリッドが反応してしまう
アンモニアや亜硝酸が発生していたのかもしれません……

しかもチェッカーボードシクリッドのオスもラムと同じ症状を発症しました。
何匹殺しても過ちをくり返す。
これはさかなを飼う資格がないのかもしれません。

そんな中でも希望がうまれました。
ラムのオスが死んだその日に彼の仔が孵化しました。
もう積極的に仔取りをする気はありませんでしたが、
彼の子どもを1匹でも2匹でも残してあげたいと思います。

カラシンがうようよしている水槽でうまくいくかわかりませんが、
今はメスが1匹で必死に小さな命を守っています。

s-DSC_7039.jpg

s-DSC_7038.jpg
白い粒が稚魚です。

s-DSC_7016.jpg
忘れ形見たちの生命力とメスの奮闘に期待をして、
できる限り彼らの手助けをしよう。
スポンサーサイト
  1. 2017/07/17(月) 22:00:31|
  2. 生体【44】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不定期記録60Pメンテナンス

メンテナンスというほどのもんではありませんが……

s-DSC_6980.jpg

メタハラの球を交換しました。
やらねばと思いつつ3年は放置していた気がします。
破裂する前に交換できてよかった。

それから大阪はこの数日、殺人的な暑さになっていますので、

s-DSC_6981.jpg

ファンもフル稼働です。水換え中の写真でお見苦しくてすみません。
44水槽なんてファン2台で夜と昼2交代制の24時間体制で水槽の水を冷やしています。
それでも30℃近い高水温に……
冬は冬で不安ですが、夏は夏で気苦労が絶えませんね。難儀な趣味です。

s-DSC_6988.jpg

苦労の甲斐あって? 水槽の中はそれなりに過ごしやすいようです。
ピンナティフィダは44水槽用に買ったのですが、あちらの水槽では死に絶えてしまいました。
すべて消えてしまう前に1株を60Pに避難させて、ソイル直植えにしました。
おかげでこの1株は順調に育っています。
まだ小さいですけどね。

s-DSC_6989.jpg

グリーンネオンがビビって隠れるので、追いかけて盗撮してみました。
ビビってんじゃねーぞ。

s-DSC_6993.jpg

メタハラ新球の効果でしょうか、ウィーピングモスの気泡が尋常じゃないです。
ちょっと黒いコケが付いている……

ピンナティフィダの気泡。
s-DSC_6995.jpg

もうちょっと寄ってみる。
s-DSC_7004.jpg

気泡の中にシマカノコガイが見える。
s-DSC_7000.jpg

気泡気泡気泡だ~!(←ネタがないので投げやり)
s-DSC_7001.jpg

最後は北の大地から届いた高級水草。
s-DSC_6999.jpg

めちゃめちゃ小さくなっちゃいましたけれど、こんな株があちこちに散らばっています。
せっかくのいただき物ですから、大きく育てないといけませんね。
こちらもソイルに直植えしましょうかね。
てな、ことで本日の記録でした。


  1. 2017/07/02(日) 21:37:42|
  2. ■60P
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

シマカノコガイ

水槽ガラス面の清掃担当といえば、石巻貝が一般的だと思います。
うちの水槽でも石巻貝かサザエ石巻貝しかいませんでした。

s-DSC_6667.jpg

ちょっと見にくいですが、これシマカノコ貝です。
どこにいるかわかりますか。
こいつはなかなかきれいでいいですね。
ちょっとデカいのが玉に瑕ですが、鑑賞面でいえば石巻貝よりはるかにいいです。
ただ、卵は産むし、清掃担当としての能力はどっこいどっこいという感じですね。

さて、水槽は本当にネタがなく、週1回の水換え、底床掃除をするくらいのものです。

土曜日に金閣寺と龍安寺へ行ったのでその写真でもUPしてお茶を濁そうと思います。

s-DSC_6925.jpg

s-DSC_6955.jpg

s-DSC_6933.jpg

s-DSC_6956.jpg
水槽やっている人にはお約束の石庭ですね。

s-DSC_6969.jpg

s-DSC_6947.jpg

s-DSC_6974a.jpg
さて、また明日から仕事だ~!
  1. 2017/06/25(日) 23:43:39|
  2. 生体【60】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

不定期記録44水槽

さて、44水槽の現状を記録しましょうかね。
ほんとはちょっと前の写真なんですけどね。
s-DSC_6887.jpg

うん、なんかボサボサで小汚い。
陰性メインで生長が遅いのをいいことに、ほとんどメンテせずにいたので、いつものごとくボサボサに。
でも、ボルビとミクロソがここまで繁茂したのははじめてです。
夏が来て調子を崩すでしょうから、マメにカットが必要になるのかな。

s-DSC_6785.jpg

s-DSC_6783.jpg

s-DSC_6767.jpg

テトラ・オーロってかわいいですね。
♂は活発に小競り合いをしますが、相手を傷つけるようなところまではいかないし、
レッドファントムほど大きくならないし、もっと増員したいかも。

s-DSC_6901.jpg

で、レッドファントムですが、ルブラの名で購入したのですが、それほど赤くならず。
うちの環境が悪いのか、もともとルブラじゃないのか。
ま、気に入っているからどっちでもいいんですけどね。

s-DSC_6908.jpg

s-DSC_6896.jpg

s-DSC_6909.jpg

チェッカーボードは成長してヒレが伸びてきれいになってきました。
これもちょっと前の写真なんですけどね。
チェッカーボードってほとんどが♂になるみたいですけど、うちでは3匹中2匹が♀のようです。
幼魚からかわいがってきたので、ここまで成長してくれるとうれしいもんですね。

とりあえず現時点での記録ということで。
  1. 2017/06/19(月) 22:50:09|
  2. ■44×44×50
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

不定期記録

s-DSC_6885.jpg
また放置してしまった。
一旦、更新を怠ると記録をつけていたことすら忘れてしまいます。
こりゃ病気だな。

さて、ちょっと前の60Pのようすです。
右の副石に活着していたほんのわずかなウィーピングモスがこんなことに。
モスって生長が遅いように感じますが、気づくと手に負えなくなっていますよね。
もう石の姿が見えやしない。

さかなは元気です。
グリーンネオンは1匹も死ぬことなく元気に太っていますが、人の姿を見るとびびって隠れてしまいます。
ディクロスス・フィラメントーサスのほうは、餌喰いの悪さを心配していましたが、おとひめを食べてくれるようになりました。
♀はだいぶ痩せていますけどね。

もうこの水槽もやることないし、水草を植え替えようかな。
後ろのソイルもけっこう崩れて前面にながれているみたいだし。
てな、ことでぼちぼちやっています。
  1. 2017/06/18(日) 15:35:00|
  2. ■60P
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ